医院・設備紹介|福岡市東区で歯科をお探しの方はこがデンタルクリニックまで

時間
9:30~13:00
14:00~20:00
★土日は午後17:00までの診療です。
休診日:木曜・祝日

〒812-0061 福岡県福岡市東区筥松3丁目4-6 

  • 電話
  • メニュー

院内紹介

  • イメージ画像

    受付

    スタッフ一同笑顔で皆様をお待ちしております。お口のことでお悩みや気になっていることがありましたら、どんな些細なことでもお気軽にお声かけください。心を込めて丁寧に対応させていただきます。

  • イメージ画像

    待合室

    当院では待ち時間をリラックスしてお過ごしいただけるよう広くスペースをとっております。テレビモニターやキッズコーナー、ウォーターサーバーなどご自由にご利用下さい。

  • イメージ画像 イメージ画像

    診療室

    広い空間にパーテーションを設置することで、開放感を保ちながらプライバシーの保護を実現しています。周りを気にすることなく落ち着いて治療に専念していただけます。

設備紹介

分かりやすい説明のために

  • イメージ画像
    診療台

    リラックスして治療を受けていただけるよう、患者様の身体的な負担を軽減する治療台を導入しております。

  • イメージ画像
    モニター設備

    診療台ごとにモニターを設置し、レントゲン写真や口腔内写真を交えて治療説明を行っております。気になる部分や分からないところがございましたらお気軽にお声掛けください。

  • イメージ画像
    ipad

    当院ではモニター以外にもipadを使用して、お口の中の状況、治療内容を視覚的にもご説明しております。図や表などを使った患者様専用の説明ツールを用いて、分かりやすく丁寧な説明を心がけております。

  • イメージ画像
    口腔内カメラ

    むし歯や治療中のお口の中の状況などを撮影し、データを保存し見比べることで経過観察が行えます。
    治療をするスタッフだけではなく、患者様にもご覧いただき、ご自身のお口の状態を認識していただきます。専門的なことは分からなくても、患者様がご自身のお口の中を実際に確認できることは好評をいただいております。

身体に負担の少ない・痛みの少ない治療のために

  • イメージ画像 イメージ画像
    歯科用CT

    歯科用CT装置とは、従来の CT装置 と比べ、X 線の照射領域を必要最小限 に調整可能なレントゲンで、安心して 撮影していただけるCT装置です。CT撮影で様々な角度から診断すること で、安全な診査・診断、治療計画に役立てます。

  • イメージ画像
    デジタルレントゲン

    お口の中は目に見えないところにこそ大切な情報があるためレントゲン撮影での情報収集が大切です。
    当院は最新のデジタルレントゲンを採用しており、撮影時の放射線量を従来のものに比べて75%~90%カットすることができるようになりました。撮影時の放射線量を抑えることで、患者様の身体への負担を軽減につなげております。

  • イメージ画像
    電動麻酔器

    麻酔の注射を打つときの痛みが苦手な患者様もいらっしゃるかと思います。
    当院では麻酔を打つときのスピードを器械を使ってコンピューターで一定にし、痛みを感じにくくしております。また、麻酔張りも通常よりも細いものを使用するため、より痛みを和らげることが可能です。患者様の痛みの反応に合わせて、電動麻酔器のスピードを調節することも可能です。

清潔で安心できる治療のために

  • イメージ画像
    滅菌器

    院内感染を徹底予防するために、滅菌器を使用して医療器具の滅菌を行っています。使用する器具が清潔でなければ患者様が安心できる医療をご提供することはできません。当院では衛生面を徹底しておりますのでどうぞご安心ください。

  • イメージ画像
    滅菌パック

    『殺菌』よりも強力な『滅菌』にこだわり続け、治療器具は滅菌器でウイルスを除去した後、その状態を保ち続けられるように滅菌パック処理を行っています。当院が最も力を入れているテーマの1つが『院内感染ゼロ』であり、そのためにも治療や検査で使用した器具は徹底的に清潔にしております。

精度の高い治療のために

  • イメージ画像
    ダイアグノデント

    歯科医師であっても初期の小さなむし歯や暗いところにあるむし歯は見つけにくいものです。ダイアグノデントは歯にレーザーを当てると数値が表示され、その数値によってむし歯かどうかを判断できる機械です。先述した見つけにくいむし歯や、不正歯列・歯肉炎などから歯の状態を確認し辛い場合でも、これを利用することでむし歯かどうかを正確に診断することができます。

  • イメージ画像
    超音波治療器

    歯石除去で使用する機械です。これまでは歯の表面に付着した歯石はドリルや金属器具で「キーン」という音と共に削り取っていましたが、歯石が十分に除去できなかったり、健康な歯を傷つけてしまっていました。当院ではこの『超音波治療器』の細かな振動を利用して歯石除去を行い、歯石をムラなく除去でき、歯を傷つけることもなく施術することが可能です。

  • イメージ画像
    根管治療器

    根管治療や神経など歯の内側の治療の際に使用します。肉眼では見えにくい部分のため、従来は歯科医師の手の感覚で施術を行っていました。しかし、この機械を使用することで患部を確認しながら、正確で精度の高い治療を実現できるようになりました。

  • イメージ画像
    顕微鏡

    患者様のお口の中にどのような細菌がどれくらいいるのかを把握するために顕微鏡を導入しております。これにより、むし歯や歯周病のリスク、適切な除菌治療のアプローチが可能になります。
    モニターに映し出すこともできるため、患者様にもご確認いただくことができます。

院内の安全のために

  • イメージ画像
    AED

    ご来院いただく患者様の緊急時にはもちろん、医院の近隣での緊急時にもすぐに対応できるようにAEDを設置しています。

  • イメージ画像
    口腔外バキューム

    院内環境を衛生的に保つため、治療中に飛び散った空気中の細かい物質などを吸い込む口腔外バキュームを導入しています。

  • イメージ画像
    パルスオキシメーター

    緊急時の対応においてはもちろん、高血圧症など持病をお持ちの方にも安心して受診していただけるよう、血圧計をご用意しております。

  • イメージ画像
    酸素ボンベ

    緊急時に必要に応じてすぐに使用できるよう、酸素ボンベもご用意しております。

ページトップへ